長崎市歯科医師会について

ご挨拶

長崎市歯科医師会のホームページへようこそ。

長崎市歯科医師会は、今から100年以上も前に、医道の高揚、歯科医学の進歩発展及び公衆衛生の普及向上を図り、社会福祉の増進を目的として設立されました。現在は長崎市内一円300名超の会員で構成されています。

さて、平成22年、全国にさきがけて「長崎県歯・口腔の健康づくり推進条例」が制定され、また続いて国では「歯科口腔保健法」が成立しました。これにより歯科疾患の予防や口腔の保険に関する調査研究をはじめ、国民が定期的に歯科健診を受けること等の勧奨や障がい者、介護を必要とする高齢者が定期的に歯科健診や歯科医療を受けることができるようになりました。

一方、長崎市においては平成25年に「長崎市歯科口腔保健推進計画」が策定され、「誰もが、おいしく食べ、楽しく話し、明るく笑える人生を送る」ことを最終目標として、具体的な各種目標値および施策を設定しております。項目的には、「歯・口腔の健康についての啓発」「むし歯予防のためのフッ化物の利用」「かかりつけ歯科医などでの定期的な歯科健診、保健指導を受ける人の増加」「歯科健診、歯科治療を受けることが困難な方への健康支援」「歯・口腔の健康を推進するために必要な社会環境の整備」などです。この計画を実行するにあたり、市民のう蝕や歯周病等の予防また口腔機能の向上維持に取り組める医療・福祉環境を整備するための努力が一層求められることとなりました。

こういった環境の下、長崎市歯科医師会では長崎市や長崎市医師会、長崎市薬剤師会、歯科衛生士会、歯科技工士会など関係各団体と協力して「妊産婦歯科保健指導事業」「歯育て健診事業」「幼稚園・保育所、小学校、中学校におけるフッ化物洗口事業」「歯周疾患検診事業」「在宅寝たきり者および障がい者歯科保健事業」など、乳幼児から高齢者に至るまで市民の口腔保健向上のために活動を行っているところです。

各会員診療所に於いても市民の皆様が安心かつ安全に歯科医療が受けられるように日夜研鑽し、また院内環境整備にも努めているところです。口腔の健康は全身の健康の始まりです。お口の健康維持や治療のため、身近な歯科医院として気軽に受診されてはいかがと思います。

 

一般社団法人 長崎市歯科医師会
会 長  栗 原  崇 太 郎

概要

名称 一般社団法人 長崎市歯科医師会
社団法人発足 昭和23年2月25日
所在地 〒852-8104 長崎市茂里町3番19号
TEL 095-846-1717(代)
FAX 095-842-0391
MAIL メールフォーム(お問い合わせ)よりお問い合わせください。
会員数 322名(平成29年3月1日現在)

所在地

※歯科医師の皆様へ 長崎市で開業を予定される先生は、長崎市歯科医師会で入会や、開業にかかる手続きをサポートいたしておりますので、歯科医師会へご相談ください。勤務歯科医や家族歯科医の方向けの会員制度もあります。 >>> 詳細は「入会のご案内」